夢や目標がない方の心理

みうらゆういちろう
WEBカウンセリング

結論から言うと夢や目標を持つとは、幸せになる!ということに繋がります。
なぜならば。夢や目標とは、理想の~したい~やりたい~なりたい~欲しいを実現させる事を言います。
不幸になりたいですか?幸せになりたいですか?それともまだわからないですか?
まだわからないと思う人は、知らないやわからないという思考のクセを持っているので、知ることの大事さ、わかることの大事さをもっと学ぶ必要があります。
わからないと一生言い続けると確実に不幸な人生になるでしょう。

不幸になりたいと思う人は、まだ自分も相手も受け入れれない否定的なひとで、現状に失望してる可能があり、破壊的な思いもありますので、今すぐカウセリングを受けた方がいいでしょう。

幸せになりたい!と思える人は、あなたにとっての幸せとは何か?何を持って幸せとするのかという、幸せの法則をつくるサポートを大人の学校でのメインの学びになります。

人間が持っているの4つの権利

  • 生まれる権利
  • 生きる権利
  • 幸せになる権利
  • 死ぬ権利

人は幸せになるために沢山を学びます。幸せになる権利を持っているのは人間がだけです。この幸せの大切さを子どもや、孫、ひ孫まで伝えることです。
人の基本的な三大欲求の中に性欲があります。性欲の本質とは、より強く生き残れる子孫を残すために、指示し、指導し、育成するために性欲が存在します。躾と愛情を持って5000年まで語り継がれるようなものを残し、教育していきます。それこそが人間としての義務です。

人生は経営なり!

みんなが幸せになる法則
個人理念・・・「自分と自分が関わる全ての人たちが幸せになる法則」を作りましょう!そして、あなたがあなたの魅力を最大限に活かせるものを見つけて、磨き続けましょう。その結果世の中を変えてしまった、幸せな人が多く集まるんです。

魅力とは?

1.知力・知識力
2.気力(やってやるという気持ちの強さ)
3.体力(健康的、スレンダー)
4.意志力(意識の中の志です。社会を変える、改革です。)
5.技術力(技の力でありテクノロジーです。
6.愛の力(笑顔のちからです。思いやりや優しさを磨く)

生きるとは学ぶ事です。学びを止めた人は私なんてと自殺してしまいます。
何を持って認められるか?
人は必ず自己表現をして「認めてほしいという欲求」を持っています。

自己表現とはなにか?

1.書く
2.描く
3.言葉
4.動く
5.奏でる
6.作る
7.造る
8.治す
9.直す
10.売る

この10の自己表現の組み合わせで好きなことで夢や目標を見つけます!仕事と言われるものは全て10個の中に入っています。あなたが認められるために自己表現し、何を持って認められるかを決断し、認められるために極めていく!
夢や目標を待つということは義務であり、幸せになるための武器なのです。

こちらもよく読まれています

【初めて会う人とのコミュニケーションの取り方】