子育ての悩み

子育てに関する悩み

初めての子供が生まれて両親どちらも嬉しいものですが、男女の違いもあり愛情の示し方は夫婦双方違うかもしれません。

子育てをしている母親が悩みを抱える原因のひとつは、子育てに夫が協力していないように見えるというものです。

実際本当に育児を行わず参加しないと言う夫もいるようですが、もちろん大抵の男性は自分の子供を大切にし、愛情を注ぎたいと思っているはずです。

夫が子供をあまり触らなかったり、お風呂に入れたりご飯を食べさせたりするのを手伝ってくれない場合、母親はとても悲しい気持ちになるかもしれません。

自分の子なのに通して積極的に関わらないのだろうと思うかもしれません。

同時に夫が育児を手伝ってくれれば、妻も少し楽をすることができるので、育児を支援して欲しいと思うのは当然なことでしょう。

お風呂に入れてくれたり、ご飯を作っている間子供の様子を見ていてくれたり、夜泣きに交代で対応してくれたりするととても助かるものでしょう。

そんな時夫にどんな風に伝えたら良いのでしょうか。

どうしてあなたは育児に参加しないの、と言う言い方をすると喧嘩になってしまうのは目に見えることでしょう。

そんな時どういう風に物事を捉えたら良いのでしょうか。

どう対処できるか

夫の子育て

少し冷静に考えてみることができるのは、夫は子育てに協力していないのか、それとも夫は子育てに協力していないように見えるだけなのか、考えてみることが出来るでしょう。

もしかしたら何か理由があるのかもしれません。

例えば、子供のことがかわいくて仕方がないのだけれどもどの様に扱ったら良いか分からないとか、どうやってお風呂に入れてあげたら良いのか分からないとか、

いったい何を手伝えば良いのか分からないなど夫は夫で戸惑っているのかもしれません。

男性ですからプライドもありますし、なかなか妻に方法を教えてくれと言うことは言えないのかもしれませんし、恥ずかしさもあるのかもしれません。

妻が育児で疲れていてイライラしているので、なかなか聞き出せないと言う状況さえあるかもしれません。

色々な可能性を考えてみて、本当に協力していないのか、協力していないように見えるだけなのか冷静に判断する必要があります。

妻の側が、して欲しいことを細かくお願いすると夫は行動しやすいかもしれません。

とにかく参加してではなく、お風呂に入れて欲しいとか子供を見てて欲しいとか、1時間ぐらい散歩に連れ出して欲しいとか具体的にお願いしてみるのです。

その方が男性にとっては育児に参加しやすいかもしれません。