夫が子育てに参加しない

子育ての悩み

子育て世代の母親たちは忙しい時間を過ごしていますし、子育てと家の家事、または仕事を全て平行とって行わなければなりませんから時間もありませんしストレスもたまるので、イライラしてしまうのも仕方ないかもしれません。

ですが母親たちの間で一番のイライラの原因といえば、夫が子育てに参加しないことです。

参加しないと言っても人によって違いはありますが、妻が走り回っているのに見て見ぬふりをしているとか、子供に全く触らないなどのひどいものもありますし、逆に手伝おうとはするものの全てが裏目に出てしまって、妻の仕事を増やしてしまうと言う場合もある様です。

もしかしたら子育てに参加していないわけではなく、参加していないように見えるだけかもしれません。

男性からしたら、育児に参加したいと思っているのかもしれませんが、普段子供と一緒にいるわけではないので、どの様に子供を預かったら良いのか分からないと言う男性もいるのかもしれません。

子供を抱っこしてあやしたり、子供を風呂に入れたり、遊んであげたりしたいと思っているのかもしれませんが方法がわからず悩んでいると言う場合もあります。

男性なのでプライドもありますからつまりどうしたら良いのか聞くと言うのも恥ずかしいのかもしれませんし、聞きにくいと言うのが実情かもしれません。

妻がこんな風にしてくれたら嬉しいと具体的にして欲しいことを言ってあげると、夫としては行動に移すやすいのかもしれません。

子供が泣き止まない

なく子供育児

子供の泣き声にイライラすると言う人が少なくありません。

もちろん自分の子供で愛情があり可愛いのですが、どんな風にあやしても泣き止まず、ずっと泣き声を聞いているとイライラし、ストレスが溜まってしまうのです。

何を通しても子供が泣き止まないと言う場合には、何かのサインなのかもしれません。

もちろん母親は子供が泣いていたら、お腹がすいたのだろうかとミルクをあげてみたり、おむつが濡れているのだろうかと確認してみたりするでしょう。

でも何も思い当たるものがないのに泣き続けていると言うのは少し心配です。

もしかしたらどこか体調が悪いのかもしれませんし、痛いところがあるのかもしれません。

赤ちゃんの時は口に出して訴えることができないので、泣くことしか方法はないのです。

その分母親は子供の動きに敏感でなければなりません。

その様にずっと気を張り詰めていることがイライラの原因となることもあります。

人間ですから、張り詰めた状況の中でイライラするのは当然のことですが、赤ちゃんもその雰囲気を感じ取るので、なるべく子供の前でイライラした言動を見せない様にしましょう。

次の記事をみる→【育児に関するイライラがたくさん!】