S__16408590

ヘタな余裕は命取り

セールスを学ぶと、トントン拍子にビジネススキルが上がっていきます。

聞き初めは、特殊な技術に慣れていないので、他を見る余裕がありません。

でも、ある程度慣れてきたときが怖い

稼げる方法が定着してきたら、無意識に、他の何かを取り入れようとしてしまいます。

当然、悪い方へ行くとは全く思っていません。

つまり、色々こなせてきたら、新たなことに挑戦したくなる欲求ってのが出てきます。

しかし、慣れてきたときこそ、この欲求を封印しなくちゃいけません。

・自信とプロフェッショナルは違う

ある程度できるようになってきたら「できる錯覚」が生じて、次は、どう考えてもおかしなことでも、無意味な自信があることでチャレンジしようとします。

これが、大きな落とし穴です。

僕も経験済みです。

あれも、これも、と手を出して大失敗

勉強を初めたときは、SNSで稼げるわけがないと理解できても、ライティングやセールストークが上達してきただけで、SNSで稼げるんじゃないかって勘違いしてしまいます。

それは違います

続きます・・・